SponsoredLink

アナスイの財布、オークションで見っけ!

アナスイの財布、店舗には全然置いてないから、それなら通販で買おうとネットで物色中。いやー、ネットって本当に便利♪しかし、そんな便利ツールを持ってしても、アナスイの財布はそうそう簡単には見つからない…なんせ、売り切れが多すぎる!


アナスイの財布を求めて、覗いてみたオークション。そこで見つけた、アナスイの財布!おお〜っと思ったのも束の間、「終了」(笑)。さすがはアナスイの財布ってとこか。ま、でもアナスイの財布、新品が欲しいからオークションじゃなくていいんだけどね。


そういえば、アナスイの財布、オークションに出品されてたので、キティの財布がありましたね。アナスイがキティの財布?って思うかもしれませんが…これがなかなか納得のアナスイらしい財布に仕上がってるんですよ。


キティなのでもちろん可愛さはありますが、アナスイらしさが加わることで、ほどよくシックな財布になってます。重厚な革の作りで、大人が持ってもおかしくはないです。しかも、カードはたっぷり入るという女性には嬉しい機能性まで兼ね備えてました。


アナスイの財布、新品にこだわらないのであれば、オークションで探してみるのもいいかもしれませんね〜。アナスイのキティの財布みたいな意外な(?)一品にも出会えるかもしれませんよ。

アナスイで見せたい財布を手にいれる!

財布って意外と重要アイテム。人の目に触れることが、バッグ同様多いんだよね。だからこそ、財布はオシャレなこだわりのものを持ちたいと思う。私のそんなワガママを叶えてくれそうなのがアナスイ。実は、アナスイって今まで気にもしてなかったんだけど。


香水とかコスメが有名だよね、アナスイ。ちょっと派手なイメージもあって、若い子向けのブランドだって思ってたし、まさかアナスイから財布が出てるなんて考えもしなかった。ショップとかでも、アナスイの財布って見たことないような気がするし。


そのアナスイの財布を見かけない理由を最近知った。単にアナスイの財布は人気がありすぎて、品薄状態であると。ということは、アナスイの財布は手に入りにくい?=希少価値がある??…早速ネットでアナスイの財布を検索です。


いや〜、でもどこを見ても、アナスイの財布は人気。ショップにはあまりないアナスイの財布でも、通販ならすぐ手に入るかなーなんて、甘い考えだったかも…。オークションも覗いてみたけど、アナスイの財布はあっても、終了してるものが多かった…。


アナスイの財布、本当に人気なんだってよくわかった。すると、俄然アナスイの財布が欲しくなるのが人というもので(笑)。こうなったら、アナスイの財布探しまくって、人に見せたくてたまらない財布を、アナスイで手に入れてやるぞー!!

アナスイのイメージが変わる、財布

アナスイってブランドのイメージ…、若い子向けの比較的リーズナブルな感じ。なので、私にはアナスイは縁が無いと思ってました。香水程度は見かけるものの、アナスイを意識してないせいか、他のアナスイアイテムは全然見たことも無かったです。


で、ぼちぼち財布を新調したいな〜と思い、ネットショップをうろついていた時に、アナスイの財布を見つけてしまいました。正直な感想は「え?」でしたね(笑)。それまで持ってたアナスイのイメージが、財布ひとつでガラリと変わってしまいましたよ。


アナスイの財布、やはりアナスイのキーカラーとも言える紫が基調で、アナスイらしく財布には珍しい蝶や薔薇のデザイン。華やかで、ともすると派手になりがちだけど嫌味じゃなくて、個性的。アナスイの財布の存在感って、すごいなって思いました。


さすがに気になってアナスイの財布を色々と調べてみたら、種類も豊富。定番の二つ折りや長財布。あと、アナスイにはがま口の財布もありましたね。驚いたのは、アナスイとキティのコラボ財布。やはりアナスイは、基本若い子がターゲットだからなのかな?!


おまけにアナスイの財布、どこも売りきれだったりとかなり品薄状態。そんだけ、アナスイの財布が人気あるんだなーって思い知らされましたね。


アナスイ、イメージばかりが先行して敬遠しちゃってる人には、是非アナスイの財布を見てもらいたいものです。財布ひとつでアナスイのイメージ、変わりますよ…私がそうであったように、ね。